知能機械管理ボックス
スマートマシンボックス:デジタル管理で実現する、工場のイノベーションシナリオ
インダストリー4.0と産業用モノのインターネット(IIoT)の発展が進めば、当社は関連製品の開発を続けています。知能機械管理ボックスは、インテリジェントな生産を簡単に実現します。ZETA BOX産業用PC、それは強力な産業用コンピュータです。工場の規模を受けず関係なく、お客様のスマートファクトリーを確立するための適切なソリューションを提供します。

知能機械管理ボックスは、IIoT用に開発された装置です。さまざまなタイプの産業機械応用をサポートします。ネットワーキング機能により、マシンとの通信の問題を回避できます。Microsoftオペレーティングシステムを使用すると、通信インターフェイスにはRJ-45、USB、および10個のIOポイントが含まれます。機械への接続が簡単で、コンピューター画面の監視にも便利です。使用者インタフェースは、ユーザーの習慣によって設定できます。本番データのクエリと出力レポートをサポートします。OPC UAサーバーをインストールするだけで、異なる機器間でアプリケーションを開発できます。知能機械管理ボックスを多くの工作機械で利用できるようにします。 したがって、すべての機器を統合し、工場全体を管理します。
M2Mネットワーキングシステム構成する

工作機械にハードウェアを取り付けます

OPC UAクライアントプロジェクトを通じてアプリケーションを開発する

専用ソフトウェアが端末とクラウドの実装管理を接続します